YURI WEB

NEWSPROFILEPHOTOCONTACTBLOG

BLOG

2014.11.19 up

ユメニミテル

11月18日

今日は嬉しいことが4つもあった

 

 

1つ目はYURIを生んでくれた人の生まれた日

毎年、前後はしても社会人になって自分で稼いだお金で

プレゼントを渡せるのはちょっと嬉しいことの1つだった

 

年々貧素になるプレゼント

それでもママは毎年最高の笑顔をくれる

 

この日しか渡さないような感じなのに

貯めもしないで自分にプレゼントする方が多いことに気づいた

 

来年はカメラで稼いだお金で温泉旅行に連れってってあげたいな

ママは長風呂できないけど温泉大好きだし

美味しいもの好きだし綺麗な景色好きだから

全国の色んなとこ2人で毎年行きたいな

そんでそん時たくさん写真撮ってあげよう

歳を重ねるごとに美しく撮ってあげれるようになろう

そしたらママも毎日をずっと美しく過ごしたくなるはずだから

 

 

2つ目はバイトが決まったこと

やっとだよ笑

上京してちょうど2週間

探した探した

たくさん悩んで考えて、よしって勢いづけた

バリバリ働いてそのあとLIVE撮りに行くぞ!

とりあえず決まって一安心

ママの誕生日にママを安心させてあげれてよかった

 

 

 

3つ目は初LIVEからずっと撮らせてもらってる

THE BOYS&GIRLSの全国デビューシングルのフラゲの日だった

歩く日々ソング

最高な歌

最高な歌

歌詞も音もしっかり聞いてほしいし

MVがもう最高なんで映像も見てほしい

 

バイトの面接後すぐ渋谷のタワレコに行った

札幌じゃなくて東京で買えた

普通のことなのかな

YURIには今日は待ちに待ったとても特別な日だった

長蛇の列の中に1人だけ同じCD を持ってる男の子がい胸が熱くなった

外に出て我慢しきれなくて1粒2粒落としちゃったかも

涙の跡に吹いた風はそこだけよけいに冷たく感じた

 

当たり前のようについて行ってたLIVE撮影は

こっちにきて離れてからますます大切さを実感する

この歌を聴けば聴くほど

 

だからこそこっちで頑張らなきゃなって思った

この歌を聴けば聴くほど

 

明日はこの歌が全国のタワレコと北海道のレコード屋さんに並ぶ

happy birthday to 歩く日々ソング

本当に嬉しい

たくさんの人の手に、耳に届くことを願う、祈る

 

 

 

4つ目はある女の子に今日髪を染めてもらったこと

名前はまりん

名前もかわいいしおしゃれできゃしゃで本当にかわいい子

LIVE写真を始めて会場で初めて話しかけてくれた女の子

今でも忘れない

COLONYのトイレの前でちょっと低めの声で独特な喋り方で

「あの〜YURIさんですか〜?」

びっくりしたなー笑

写真初めてまもない時だったし

YURIの事知ってる人いるんだ!ってめっちゃびっくりした瞬間だったな

それと同時にYURIが知らなくてもYURIを知ってる人が

いるんだっていう事を自覚して行動しなきゃって

LIVEカメラマンの責任感が芽生えた日にもなった

うまく言えないけど自慢とか偉そうな感じじゃなくて

ちゃんと自分で分からなきゃいけないことつーか…

まーいっか笑

まりんとは今ではもう歳の差なんて超えてめっちゃ仲良しの友達

まりんは妹みたいで本当にめんこいんだ

泣き虫だけど本当に頑張り屋さん、だらかよけいめんこい

札幌の専門学校でたくさん勉強して

東京に就職が決まった時はもうそれはそれはうれしかた

東京でももちろん頑張ってて

YURIが今日の面接で金髪直してくださいって言われて

慌ててまりんに連絡してせっかくの休みの日なのに快くやってくれた

とっても気持ち良かった

 

まりんが上京してきてですぐくらいの時に

「作品撮りをしなきゃいけないんですがYURIさん来れるわけないですよね?」って連絡来て

もちろんそん時札幌で、しかもライティングくんで

モデルさんの撮影なんてしたことないから

東京の友達カメラマンを紹介した

とても申し訳なかった

 

こん時にLIVE以外も撮れる用になりたいって思った

最近縁があってたくさんの人と知り合う機会が増えてきた中で

YURIの写真を必要としてくれる人がいるのに

YURIの技量がないばっかりに撮れないなんて最悪だと思った

メインはLIVE写真でやっていきたいけど

どんな写真も撮れる用に絶対なる

いつかまりんの作品を最高の状態で撮れる様に頑張らなきゃ

今日はまりんに髪を染めてもらえてとっても嬉しかった

 

 

 

大切な人がたくさんいます

必要としてる限り、愛される限り、

YURIは努力を惜しまず撮って、健康に生きる

たくさんの笑顔をYURIが生み出せる瞬間があると思うと

がんばるのが本当に楽しいし苦しいこともなんなく乗り越えられる

 

 

 

また明日から一歩一歩、日々歩く

あの歌のように

2014.11.11 up

紡ぐ繋がり

札幌でお世話になった方々の繋がりで色んな人に出会ってます

毎日暖かく迎えられ過ごしてます

だからこそ早く仕事決めてバリバリ働かなきゃ

色んなところから声かけてもらえるように

 

 

技術の向上はもちろんだし経験値が必要だから

場数踏んでかなきゃだけど

やっぱ人と人とが関わっていくものだから

人間として大きく成長しなくてわ

 

 

次あったらカードゲームで遊ぶ約束した

約束はちゃんと守るよ

写真

2014.11.09 up

震えながら登って行く

ドタバタで旅立った私

ようやくちょっと落ち着きました上京三日目

まだ旅行気分

いつになったら生活感出るのかな

 

 

 

泣かないって決意してちゃんと気持ち伝えようと思っても

ひっくひっくなって何にも喋れなかった

そんな私をみんな優しく抱きしめてくれた

いつまでもきっちこの感じは直らないのかな

甘えまくって泣きまくって

でもちょっとづつ成長するから

 

 

写真展にご来場いただいた皆様

行きたいと思ってくれた皆様

わざわざ行けない事を連絡くれて応援してくれた皆様

本当にありがとうございました

この写真展をやって見えたことがたくさんあった

良い事も悪い事も

全部大切に自分の宝箱にしまって持ってきた

励みになったし活力になった

無理矢理でも上京前にsanteをやれてよかったです

 

 

 

旅立ちの2日前は雪がふった

とっても寒くて、でもとってもあたたかい夜

4年前に戻ったみたいにはしゃいだ

最後の夜は月が綺麗でしたね

悲しくて泣いたんじゃない、嬉しくて溢れた

無敵になったようなそんな気がした

強がったんじゃない、少しだけ強くなった

 

 

 

なるべく急ぐけど

ちょっと時間かかるかもしれない

でも見ててね

東京で頑張ります

写真